スーパー銭湯制覇の旅・番外編 サウナしきじ『ついに降り立ったサウナーの聖地!初体験の激熱サウナに頭上から降り注ぐ天然水の滝で昇天』

おはようございます、こんにちは、こんばんは

スーパー銭湯大好きな暇人です

 

かなりお久しぶりですね

最近YouTubeチャンネルを作りまして、まだまだ動画数は少ないですがサウナやスーパー銭湯に関する情報どんどん発信していくつもりなので是非登録をばお願い致します

 

www.youtube.com

 

ブログの方は前回の更新から20日ほどたってしまいましたが、飽きたわけではございませんのでご安心を

 

ということで先日、全サウナーが憧れるあのサウナの聖地『サウナしきじ』に行ってまいりました

f:id:sentou_himazin:20210422130904j:plain

車で片道3時間弱、運転してくれた後輩君ありがとう…

私は東京在住なのですが、静岡なら行けないこともなくね?と突発的に訪問してきました

早速入館

 

いきなり驚いたのが入ってすぐに受付があって、その横にはもう男湯、女湯それぞれのお風呂の入口が

例えるならば街の銭湯みたいな作りになっているんですね

 

入館券は1400円

高!と正直思いましたが館内着にバスタオル、フェイスタオルまで付いてるので妥当なお値段かな?

 

券売機で購入して受付のお姉さんに渡すと脱衣所のロッカーキーがもらえます

スーパー銭湯のように好きなロッカー使ってね、ではなくて予め指定されたロッカーを使うんですね

 

そして驚いたのがフェイスタオル

これがお風呂の入口の所に山積みになっていていくらでも使っていいという大盤振る舞いっぷり

まぁもちろん常識の範囲内でということだとは思いますが、頭に巻くよう、体に付いた水拭くよう、体洗う用とかでたくさん使えるのは嬉しいかも

 

早速入浴

良く体を洗ってまずはお風呂へ

f:id:sentou_himazin:20210422131800j:plain

公式サイト様から引用。https://saunashikiji.jp/bath/

温度は最初はいったときは比較的ぬるめだったのですが、あとから2週目の時に入ったらめちゃめちゃ熱くなってました

時間帯によって変わるのかな?

 

そしてお風呂の水はもちろんしきじの売りである天然水が使われているわけですが、やっぱり普通のお水とは違いますね

特に違うなと感じたのが肌触り

 

上手く言葉では言い表せませんが、まるでなんにも肌に触れてないかのような

肌へのなじみ方がすごいんですよね

水質表みたいなのが貼られていましたがやっぱり普通の水とは成分が全く違うみたいで、そういうのも関係しているんですかね

 

軽くお風呂に浸かったらいよいよサウナへ

フィンランドサウナと薬草サウナがあるわけですが、最初はフィンランドサウナへ

f:id:sentou_himazin:20210422132348j:plain

公式サイト様から引用。https://saunashikiji.jp/bath/

あっつい

今まで入ってきた中で断トツの熱さ

 

サウナイキタイによるとだいたい110℃前後みたいですね

熱い、熱い、熱すぎる

じーっっとして耐える

 

正直本当に熱くて頭上に12分計があったのですが、見ようと思って身体を動かすと熱すぎて見ることができませんでした

そんなことあるのん

 

けどじーっとしてれば耐えられる熱さ

なんだかこの高温にやみつきになってしまいそう

 

何分経ったかわかりませんがここだ!!という長年の勘でサウナを出ましていよいよ水風呂へ

f:id:sentou_himazin:20210422133024j:plain

公式サイト様から引用。https://saunashikiji.jp/bath/

この水風呂こそがここ、サウナしきじが聖地と呼ばれる所以

 

―『当館の天然水は、駿河の美しい自然の中で育まれた天然の湧水です。 長い歳月をかけて地下深層部でろ過されたので、水道水とは違ったやわらかな自然の旨みにあふれており、遠方からのお客様にも大変人気な天然水です。火傷、皮膚病、痛風動脈硬化症、高血圧症などに大変効果があり、天然ミネラル成分もバランスよく溶け込んでいますので、そのまま飲料水として召し上がっても大変健康的です。 静岡が誇る自然の味わいをぜひお試しくださいませ。』―

(公式サイト様から引用。https://saunashikiji.jp/bath/)

 

この天然水の水風呂を求めて全国からサウナーが集まるのだ

いざ入浴!

 

うん、気持ちいい

お風呂と同様やっぱり肌触りが極限に良い

水と同化しているみたい

 

そしてしきじの水風呂を大きく特徴づけるものがもう一つ

それが頭上から常時流れ出る“滝”だ

 

その存在は浴場に足を踏み入れた段階から嫌でも認知できる

『ドドドドドドドドド!!』と常に爆音で水が流れ出ているためだ

 

うるさいにはうるさい

だけど逆に言えばこの音が他のすべての余計な音を排除してくれるともいえる

 

浴びる。。。か

ちょうどしきじを訪れた前日にTwitterで水風呂では頭までしっかりと冷やすのが肝要だという旨のツイートを見ていたためこの滝の存在はかなりタイムリーであった

 

いざ尋常に。。。

ドドドドド!!!

天井から降り注ぐ水が私の頭をこれでもかというくらいに直撃する

うおおおおおお

 

その光景はさながら滝行だ

頭が揺れる。。。長くはできないな。。。

でも。。。気持ちいい!!

 

頭まできっちり冷やしたら整いイスへ

私も訪問するまで知らなかったのだがしきじには外気浴スペースがない

その代わり浴場内に整いイスが8つとベンチが2つ

混雑時には埋まってしまうから注意が必要だ

 

椅子にドカッと腰かけ天井に目をやる

大きく深呼吸、そしてを閉じる

 

最高だ。。。サウナの聖地で整った。。。

 

その後2セット目もフィンランドサウナを堪能して3セット目でいよいよ薬草サウナへ

薬草の香りが心地よい

こちらは温度が60℃くらいなのだが室温が一定温度を下回ると放出されるスチームが激熱

同行した後輩君は体感こちらの方が熱いと言っていた

まぁようするにどっちのサウナも最高にアチアチだということだ

 

3セットしっかり満喫したらいったん出て館内着に着替え2階の休憩所へ

f:id:sentou_himazin:20210422140120j:plain



冒頭で言った通り入ってすぐに男湯と女湯に分かれているため必然的に2階の休憩所も男女別になっております

席数はかなりあってこれが埋まることはないんじゃないかなぁ、仮眠室なんかもありました

 

漫画も年季の入ったものがたくさん置いてあります

f:id:sentou_himazin:20210422140232j:plain

f:id:sentou_himazin:20210422141826j:plain

床屋とかにありそうなラインナップ


ここでご飯を食べてしばらく寝て、もう一度サウナに入って退館しました

いややっぱりサウナーの聖地と呼ばれるだけあって素晴らしい施設でした

もう一度、いや一度と言わず何度でも再訪したい。。。

 

帰りに記念にしきじタオルを買って帰りました

カラーバリエーションがたくさんあって非常に悩みましたがモーニング娘。佐藤優樹ちゃんのメンバーカラーであるエメラルドグリーン色を選びました

神宿の羽島みきちゃんのメンバーカラーである黄色にするか本当に悩んだんですが普段使いするなら前者かなと。。。みーにゃんごめんね

 

ということで以上が『サウナしきじ』のレビューでした

スーパー銭湯ではないですが番外編ということでね

 

それではみなさま次回の記事でお会いしましょう

さようなら

f:id:sentou_himazin:20210422142310j:plain

Twitterでフォロワーさんにオススメしていただいた生姜焼き定食。人気ナンバーワンらしい。お味噌汁にも天然水が使われていて旨い。

 

スーパー銭湯制覇の旅 #8 よみうりランド 丘の湯『天国はここにあった!!満開の桜を見ながら入る露天風呂以上の極楽ってありますか?』

おはようございます、こんにちは、こんばんは

スーパー銭湯大好きな暇人です

 

先日、京王線あるいは小田急よみうりランド駅からバスやらゴンドラやらで10分くらいのところにありますよみうりランド 丘の湯』に行ってきました

f:id:sentou_himazin:20210402183521j:plain

 

すぐ真横には遊園地であるよみうりランドがあります

おそらく丘の湯もよみうりランドが運営しているのかな?

f:id:sentou_himazin:20210402185317j:plain

 

 駅からも結構遠いので車で来ることをお勧めします

駐車場は丘の湯の利用客は5時間まで無料

 

入館

下駄箱はしっかり37番をゲット

しかし100円投入式なのは若干のわずらわしさがありますね

 

入館料は平日670円休日770円

これ結構安い

会員になればさらに50円減

 

僕のホームであるお風呂の王様では会員且つ平日で720円だから比較すると100円も安い

最高じゃん

 

館内の設備はマッサージに床屋など定番どころは抑えてるって感じ

休憩処はあまり広くはないですね

ただ飲み物を置いておけるドリンクホルダーが各席に付いてるのが地味に嬉しかった

 

f:id:sentou_himazin:20210402183611j:plain

 

漫画も置いてありますが数は正直あんまり多くないです

漫画の他にも横のところに雑誌がたくさん平積みされていました

 

f:id:sentou_himazin:20210402183629j:plain

 

食事処はかなり広いですね

ただ料金は高めで見た目もあんまりおいしくなさそう。。。

個人的にはカラオケのフードみたいな印象を受けました

 

f:id:sentou_himazin:20210402183654j:plain

 

また外には夕涼みテラスという名の中庭がある他、謎の巨大な門が

なんでも江戸時代に黒田官兵衛の孫が建てたものらしいですがなんでそんなものがここに

f:id:sentou_himazin:20210402184219j:plain

f:id:sentou_himazin:20210402184251j:plain


 

他にはキッズコーナーなんかもありました

やはりよみうりランドの横にあるということで家族で訪れる方も多いでしょうからこれは助かりますね

 

f:id:sentou_himazin:20210402184324j:plain

 

さて館内設備の説明はこれくらいにして、お風呂およびサウナの紹介をば

 

先に言っておきます

個人的に丘の湯さん、現状八王子・多摩エリアで一番の施設だと思いました

 

お風呂の湯加減、サウナ水風呂の温度、ととのいスペース、蒸し風呂、そして露天の自然の豊かさ(←これ個人的には大事に思ってます)

 

どれをとっても素晴らしかった

今回はお風呂の画像等は気になる方は公式サイトの方でチェックお願いします

www.yomiuriland.com

 

まず内湯ですが入ってすぐのところにある白湯あつ湯

あつ湯というだけあって結構熱めの温度設定なのですが、これが非常に気持ちいい

 

たしかに最終的に長湯するのって露天の方だから最初に入る内湯はけっこうあつめの方が嬉しいかも

新しい発見でしたねこれは

 

サウナはテレビありの90℃後半で結構熱め

ひのきのいい香りがして気持ちよく汗をかけます

 

水風呂は16℃

これも最高の温度ですね、完璧

 

また個人的に嬉しかったのがサウナの目の前に給水器が置いてあったことですね

サウナーはみんなサウナに繰り返し入るわけですがそこで忘れちゃいけないのが水分補給

多くの施設は給水器は脱衣所まで戻らないとないわけですが、丘の湯さんは一番うれしいサウナの目の前にも設置されています

 

ただ出てくる水の温度に関してはかなりぬるめだったのでもうちょっと冷えてるとうれしいかな

お風呂の中で冷たく維持するのはなかなか難しいのかな?

 

そして露天風呂

丘の湯さんの売りといったらなんといっても『お花見風呂』

 

なんとここの露天風呂ではシーズンになると満開の桜を見ながら露天風呂に浸かることができるのです

実は私もこれが楽しみで桜が見ごろになるまでこの施設を訪れるのを我慢していたんですよね

 

遂に念願かなってのお花見風呂

満開の桜を見ながら、最高の湯加減の露天に入浴

 

最高でした

 

露天はど真ん中に円形の絹の湯がある他、岩風呂に壺湯、寝湯、足湯などかなり豊富

私は絹の湯と岩風呂しか入りませんでしたがどちらも絶妙な湯加減

完璧だね

 

整いスポットとしてはベンチがかなりたくさん置いてある他、ござの敷いてある寝ころべるスペースもあるので問題なし

 

私が訪問した時はベンチがどこも空いていたので、桜の木の下のベンチに寝っ転がって休憩しちゃいました

 

満開の桜の木の下で整うこと

これ以上の極楽が現世にあるだろうか、いやない(反語)

 

また露天には漢薬蒸風呂というまぁいわゆるミストサウナ的なものがあります

僕は普段ドライサウナしか基本はいらないのですがこの日はたまたまちょっと気になって入ってみたんですよね

 

入ってすぐ僕は後悔しました

これまで蒸し風呂に入ってこなかった自分の人生を。。。です

 

ドライサウナのように耐えられなくなるほどの熱さではなく、ず~っと入っていられるような暖かさ、居心地の良さ

ついつい出るタイミングを失ってしまいます

 

それに部屋が蒸気で覆いつくされて他の利用者の顔が見えないおかげでまるで自分だけの空間のように錯覚できます

またここの蒸し風呂は期間によって様々な香りの蒸気を楽しむことができます

私が入った時は陳皮の香り、つまるところみかんの皮ですね

この香りも非常によかった

 

またこのフレーバーが変わったら是非是非訪問したいですね

 

結局いい香りって最高ですからね

それに加えてほんのり体がポカポカと温かくなる絶妙な温度、湿度

今後は蒸し風呂も入っていこうと思わせてくれるそんな蒸し風呂でした

蒸し風呂の魅力に気付かせてくれてありがとう丘の湯

 

 

ということで私の中でのスーパー銭湯ランキング堂々の1位に丘の湯さん君臨しました

670円という安さでこのクオリティ、素晴らしいです

 

ただ営業時間が短くてあまり夜遅くまでやっていないのが残念ではありますね。。。

それと食事処がもっとおいしそうで、かつもうちょっと安いと嬉しいなぁ

 

とはいえスーパー銭湯で一番大事なのはお風呂とサウナですから

それがこれだけ完璧なんだから文句はありません

 

リピート、確実です

 

ということで以上が『よみうりランド 丘の湯』のレビューでした

少しでも雰囲気が伝われば幸いです!

 

それでは次の記事でまたお会いしましょう

さようなら

f:id:sentou_himazin:20210402185125j:plain

よみうりランドのイルミネーション、綺麗だなぁ

 

【雑記#27】スーパー銭湯経営シミュレーションゲームがやりたいんだ!!!!

おはようございます、こんにちは、こんばんは

スーパー銭湯大好きな暇人です

 

突然ですが皆様、自分だけのスーパー銭湯作ってみてぇ~って思ったことありませんか?

絶対ありますよね(決めつけ)

 

少なくとも私はあります

自分の手にかかれば必ず最高の施設を作れるのに!!っと思いはするものの、当然それを実行に移すことはできるはずもなく

 

しかしそんな方々のモヤモヤを解消するアイディアを持ってきました

それがスーパー銭湯経営シミュレーションゲームだ!!

 

経営シミュレーションって結構あるじゃないですか

有名なところでいうとハンバーガー屋さんを経営するゲームとか

 

これをスパ銭でやろうじゃないかという話です

 

例えばどんな設備を設置するかとか

サウナを何個置く~とかお風呂はどんな種類のものを置く~とか

 

あとは景観とかも自分で好きにカスタマイズ出来たら最高ですね

イメージはどうぶつの森みたいな感じで

ここには木を置いて~ここにはベンチ、ここには整いイス。。。みたいな

 

もっと細かいステータスとかも自分でいじれたりしたら面白いですね(サウナやお風呂の温度とか)

 

で設置したものや調整したステータスでお客さんの数が増えたり減ったりするわけですわ

そういうの関係なしにひたすらただ自分の理想のスパ銭を作るだけのモードとかあっても面白そうですよね

それをオンライン上に公開できたりとか

 

最高やん

絶対買う

 

グラフィックも結構ちゃんとしたものがいいですね

経営シミュレーションゲームはだいたいシミュレーションするゲーム性部分が重視されて、グラフィックは二の次なイメージですが、温泉は景観も大事

グラフィックにもこだわりたいです

 

とまぁつらつらと書いてきましたが、勿論僕にはそういったゲームを作る知識も技術もなければコネクションもありません

 

でもこんなゲームがやりたいんだ!!!

あ~どっか大手ゲーム会社の人がこのブログたまたま見つけて「なんていいアイディア
だ!」ってなってゲーム化されないかな~

 

あ、もしそうなった時は売り上げの30%は僕の方にお願いします

【雑記#26】皆様お久しぶりです。そして謝罪

おはようございます、こんにちは、こんばんは

スーパー銭湯大好きな暇人です


皆様お久しぶりです

最後にブログを更新してから丸3日くらいかな?


経ってしまっていますね


私、暇人は緊急事態宣言が明けるまで毎日このブログを更新すると高らかに宣言し、以降更新がとんでもない真夜中、いやもはや早朝といってもいい時間帯になることもありながらも、なんとか更新を続けておりました


しかし、3日前ですか

その更新がついに途絶えてしまいました…


緊張で張りつめていた糸は、一度ぷつんと切れると緩みきってしまうもので


それからやる気を失ってしまった僕はズルズルとサボりを続けてしまいました


言い訳しますと、3日前はちょっと私生活が忙しくてクタクタで更新する間も無く寝てしまったんですよ


とはいえ自分に課したルールを破ってしまった以上、これに関してはなにかしらの謝罪をするべきなのかもしれません


しかし、私はここであえて謝罪をしません


謝罪をしないこと自体が謝罪であると


もし仮に皆様が私に謝罪してこられてきてたとしたら、絶対に許せたと思いますか?


なので、私は謝罪をしないということをもって、謝罪とさせていただきたいと、そう思っております。








すみませんでした。

また明日からちゃんと更新します。

【雑記#25】24時間営業の銭湯が家の近くにあったらいいのに。。。

おはようございます、こんにちは、こんばんは

スーパー銭湯大好きな暇人です

 

皆様、深夜や早朝に「あ~スパ銭行きてぇ~」って思ったことないですか?

私は何回もあります

 

しかし私の家の付近のスパ銭ってだいたい12時過ぎくらいまで、長くても深夜2時まで

そういう時間開いてないんですよね

 

まぁやっぱりお風呂っていうのは本来身を清める、体の汚れを落とすという場でもありますし。。。

衛生的に保つためにも掃除の時間とか必要ですから、なかなか24時間営業とはいかないですよね

 

しかしとはいえ意外と24時間営業してるスパ銭、検索すると結構あるんですよね

何を隠そうあのサウナーの聖地とも呼ばれているしきじも24時間営業

 

いや~もし自分の家の近くにしきじがあったらと思うと

それ以上の幸せってこの世にあるんですかね(問)

 

将来は必ず家の近くに24時間営業のスパ銭があるところに住もう

ここに固く誓う(2021年3月13日)

 

しかし本当に純粋な疑問として、そういう施設って清掃とかいつしてるんですかね

お客さんが利用しているの同時進行で?でも浴槽の掃除とかは?

 

謎は深まるばかり

もし誰か24時間営業のスパ銭の従業員の方いらっしゃったらそこらへんの事情お聞かせください

私気になります

 

 

余談ですが私はスーパー銭湯のアルバイトに落ちたことがあります

 

以上

さよなら

【雑記#24】僕がこの世で1番美味しいと思う食べ物

おはようございます、こんにちは、こんばんは

スーパー銭湯大好きな暇人です

 

みなさまこの世で1番美味しい食べ物ってなんだと思いますか?

 

この世で1番というと、ついつい高いものが頭に浮かんでしまいがちですが、高いもの=美味いものではないですよね

 

例えばキャビアだとかフカヒレなんかは高級食材と言われてますが、正直味だけで言ったらファミチキとかの方が絶対美味いでしょ

 

なので本当にこの世で1番美味しい食べ物っていうのは意外と身近にあると思うんですよ

 

さて、そろそろ発表しますか

私の思うこの世で1番美味しい食べ物

 

それは…

 

松屋のねぎたっぷり旨辛ねぎたま牛めし(大盛り)!!!

 

これですね

尚豚汁をつけると宇宙一になります

 

実際これ本当においしいんですよ

もうこればっか食ってますよ最近

 

しかも松屋ってお手頃だし時間指定予約すれば店行ってすぐ受け取って家で食べれるしポイントはたまるしで最高なんですわ

 

食べたことない方は是非一度食べてみたください

 

以上

さようなら

【雑記#23】サウナ→水風呂→休憩って1セット目が一番気持ちいいの僕だけ?誰も触れないタブーに迫る

おはようございます、こんにちは、こんばんは

スーパー銭湯大好きな暇人です

 

今日はちょっとサウナーの皆様にお聞きしたいことがあります。

 

サウナ→水風呂→休憩

これを2~3セット繰り返すと得も言われぬ快感に包まれる、いわゆる“整う”と呼称される現象を味わえるというのは有名な話

 

何を隠そう私、暇人もサウナに目覚めて以来整うの虜になりまして、日夜スーパー銭湯に通っているわけなのですが。。。

 

最近ふと気づいたのですが

 

2,3セット目より1セット目の休憩が一番気持ちいいし、整ってね??と

 

わかりません。ひょっとしたら私が真の整いにまだ遭遇していないだけで4セット、5セットと繰り返すことでそれに出会えるのかもしれませんが

 

ふと個人的な経験を振り返ると、だいたい1セット目が一番「気持ちいい~!!」ってかんじになって、2,3セット目はその余波といいますか、ほんのり気持ちいいみたいな

 

で僕気になって何故2,3セット、要するに複数回繰り返すことが整いに繋がるのかの科学的根拠を調べてみたんですが

 

結局何度も繰り返した方が効果が得られるという根拠は見つからず、なんならやっぱり2,3セット目は体も慣れてくるので効果が薄まるという僕の意見を裏付ける話を見つけてしまいました

 

やっぱり一番整うのって1セット目なんじゃ。。。

無理に2,3セット繰り返す意味はないのではないか。。。

 

まぁ僕自身は最近整う云々以前にサウナに入ること自体が心地よいのでそんなのおかまいなしでたくさん入りますけどね!

 

ただ整うためには2~3セット繰り返すっていうの常識みたいに語られるけどそんなことないよなぁと、ふと思って書いてみた次第です

 

まぁ要するにサウナの楽しみ方は人それぞれってことだ!!(雑なまとめ)

 

以上

さよなら